山陽建設通信社

新着情報

2022年7月1日(金)

  • 倉敷市は、倉敷市庁舎等再編整備事業の第一弾となる行政ゾーン整備をDB方式(設計・施工一括発注)で進めるため、このほど事業実施方針および要求水準書を公表した。

2022年6月30日(木)

  • 倉敷市公共建築課は、「(仮称)船穂町柳井原地区水防センター建築工事」の一般競争入札を30日に開札した。7社が応札しており、低入札調査・総合評価を行い落札者を決定する。

2022年6月29日(水)

  • 医薬品・栄養補助食品等の製造販売を手掛ける備前化成㈱は、和気町が開発した「矢田工業団地」への進出を決めているが29日、和気町役場で町と立地協定を締結した。

2022年6月28日(火)

  • 岡山市野田屋町1丁目2番・3番地区市街地再開発準備組合(大森茂理事長)は、先に事業計画をとりまとめ岡山市に本組合設立に伴う申請を行っていたが、27日付で設立が認可された。7月12日に設立総会を開催する。

2022年6月27日(月)

  • 岡山市公共建築課は、危機管理室が進めている南区備蓄倉庫新築工事の一般競争入札を6日に開札したが、このほど落札決定した。

2022年6月24日(金)

  • 都市再生機構西日本支社は、津山市城下地区における文化施設を活用したまちづくり方策検討業務の一般競争入札を8月31日に開札する。
    津山市では、かねてより城下地区の再整備に伴う検討を行っているが、本年度は「(仮称)城下パーク」として整備方針が決まった旧国際ホテル跡地、その向かいにある森本慶三記念館(旧津山基督教図書館)との一体的利用を模索する方針。

2022年6月23日(木)

  • 岡山大学は、津島キャンパスに新たな工学系総合実験棟の新営を計画しており、建築工事の一般競争入札を7月26日に行う。発注予定規模は2億円以上6億円未満となっている。

2022年6月22日(水)

  • 中国地方整備局営繕部は22日、岡山地方法務局建築その他工事の一般競争入札(WTO対象)を公告した。段階選抜方式を採用し12月2日に開札する。

2022年6月21日(火)

  • 中国地方整備局は、WTO対象案件となる「笠岡バイパス入江高架橋第1鋼上部工事」(笠岡市入江地内)の一般競争入札を10月26日に開札する。

2022年6月20日(月)

  • 倉敷市は、20日開催した総務委員会で「倉敷市庁舎等再編基本計画」案を示した。計画では、早期に事業着手すべき防災危機管理センター棟(防災棟)の新設および本庁舎の改修を中心とした整備事業について基本的事項をまとめている。

主要記事

2022年7月1日(金)

  • 岡山県建築営繕課は、県立倉敷天城高校の長寿命化改修事業を進めているが、1期工事となる体育館改修工事について6月30日、建築工事の一般競争入札を開札した。2者が応札しており、総合評価により落札者を決める。

    倉敷市契約課および水道局はこのほど、7月期の工事発注見通しを公表した。

    県下各地に社会福祉施設整備の輪を拡げている社会福祉法人・旭川荘は、既存施設の老朽化・耐震化に対応するため、障がい者支援施設ひらた旭川荘の「わかば寮」および「かえで寮」全面建て替えを本年度からの3カ年計画で実施する。

    岡山県はこのほど、予定価格が250万円を超えると見込まれる建設工事、委託業務を対象とした2022年度(7月~2023年3月)の発注見通しを公表した。

    備前県民局工務第三課は、北浦海岸で行う護岸工の総合評価一般競争入札を6月21日に開札、このほど落札決定した。

2022年6月30日(木)

  • 笠岡市教育総務課は、「金浦中学校ブロック小中一貫校基本計画策定業務」を委託するため30日に一般競争入札を実施した。

    岡山県建築営繕課は、環境保健センターの屋根外壁等大規模改修工事に向けた実施設計業務をこのほど委託した。

    東洋インキSCホールディングス㈱は、井原市内に立地・操業している東洋インキ中四国・岡山物流センターに危険物屋内貯蔵所の増築を計画している。

    西日本高速道路関西支社は、「山陽自動車道山陽姫路IC他1箇所雪氷詰所新築工事」の指名併用型一般競争入札を5月27日に開札、落札決定した。

    西日本高速道路中国支社米子高速道路事務所は、米子自動車道4車線化に伴う三平山トンネル整備に向けた工事用道路工事の一般競争入札を8月23日に行う。