山陽建設通信社

新着情報

2024年3月1日(金)

  • 矢掛町の2024年度当初予算案は、一般会計98億5000万円(前年度当初比10.1%増)で過去最大規模となった。

2024年2月29日(木)

  • 瀬戸内市こども政策課は、2024年度内に解体が予定されている長船町公民館(長船町土師)の跡地に民間の認定こども園を誘致する方針を決めた。

2024年2月28日(水)

  • 西日本高速道路中国支社は、WTO対象案件となる米子自動車道山生高架橋床版取替工事の一般競争入札を6月14日に開札する。

2024年2月27日(火)

  • 備前県民局美作岡山間道路建設班は、美作岡山道路に整備する「(仮称)黒沢トンネル」および「(仮称)茶臼山トンネル」の整備に向けた詳細設計業務を委託するため、27日に指名競争入札を実施、落札決定した。

2024年2月26日(月)

  • 倉敷市公共施設再編整備支援室は、児島地区公共施設再編整備の事業者選定に向けて、設計事務所・施工事業者の意見を求めるサウンディング型市場調査を実施する。

2024年2月22日(木)

  • 岡山市保健体育課は、「(仮称)新岡山学校給食センター」整備運営事業をPFI法にもとづくBTO方式で行うため、WTO対象の一般競争入札を21日に開札したが、ジーエスエフグループの落札を決定した。

2024年2月21日(水)

  • 岡山市保健体育課は、「(仮称)新岡山学校給食センター」整備運営事業をPFI法にもとづくBTO方式で行うため、WTO対象の一般競争入札を21日開札した。

2024年2月20日(火)

  • 九州地区を中心に、中国・四国地区などで大型ドラッグストアを多店舗展開している㈱コスモス薬品は、「(仮称)ドラッグコスモス勝央町店」を新規出店する。

2024年2月19日(月)

  • 倉敷市は、市庁舎等再編事業(市民交流ゾーン整備)の事業者を公募型プロポーザルにより選定するため、このほど実施方針および要求水準書案を公表した。

2024年2月16日(金)

  • 瀬戸内市の2024年度当初予算案は、一般会計が234億8587万1000円(2023年度当初予算比1.9%増)で過去最大規模となった。

主要記事

2024年3月1日(金)

  • 高梁市産業振興課では、有漢工業団地の第2期開発事業を計画している。

    矢掛町健康子育て課は、矢掛認定こども園の園舎増築を24年度で予定している。

    勝央町上下水道部は、神五郎配水池更新工事(本体築造・場内配管)その1の一般競争入札を2月21日に開札、落札決定した。

    中国地方整備局高梁川・小田川緊急治水対策河川事務所は、小田川整備他工事の一般競争入札を2月21日に開札、落札決定した。

    井原市は、井原市民会館の施設長寿命化工事を24年度で実施する。

2024年2月29日(木)

  • 学校法人・創志学園は、岡山市東区に開設している「IPU・環太平洋大学」キャンパス近くに陸上競技練習施設「ランニングパーク」の整備を計画している。

    日本政策金融公庫は、岡山支店巌井ハイツ内外装屋上防水等改修工事に伴う設計および工事監理業務の一般競争入札を5月8日に行う。

    津山市は、勝北支所庁舎の建替え・改修などに向けて、方向性の検討をはじめる。

    美作市工務第二課は、江与味橋の補修を計画しており、設計業務を委託した。

    井原市は、県立学校再編に伴い閉鎖した県立井原高校南校地の跡地活用策について、24年度に検討委員会を立ち上げる。